こんにちは。
スタッフmeguです。

6月の会員様ご優待価格商品。
新月ショーツについての私の感想をお話しますね。。。


新月ショーツは満月パンツよりピタッと肌に添う感じの履き心地。

新月ショーツと満月パンツができたころには
その違いもあまり感じず、とにかくどちらをはいても
夕方の足のむくみ方が全くこれまでのショーツと違い快適でした。

そのうち感覚がより研ぎ澄まされたのか何なのか、自分の好みがはっきりしてきました。

今は、より自由なふわふわした感じが好みなので、
日頃は満月パンツにばかり手がのびます。
それも麻入りやダブルガーゼなど軽やかな素材が季節を問わず大好き♡
(ごめんよ~新月ショーツ)



でも、唯一、満月パンツでは不便な時が、
そう、生理のとき。
あまりにもふわふわしすぎて、絶対に布ナプキンの固定なんてできない〜。


足ぐりにゴムがないのは満月パンツも新月ショーツも同じなので、
布ナプキンや紙ナプキンと、吸収した血液の重みで肌から離れてし まい、
ずれたり漏れたりの原因となるため、基本、満月パンツも新月ショーツもオススメはでき
ません。

なので、何年も生理のときには竹布のベリーショーツや竹布のショ ーツを使っていました。

この竹布のショーツたちも、生理のときに限らず、ほんとにほんと に肌触りがよくて締め付け感のない、優しい優しい肌着です。
なのですが、
なのですが。。。
日頃、満月パンツのゆる〜い愛情に包まれているので、
どんなにゆるーい竹布のショーツたちでも
とにかく足ぐりに「ゴムがある」ことの存在感がじわじわとくるのです。。。


生理のときに「うれしい気持ち」ではく、というよりは、
「がんばって」「仕方なく」はいています。
(ごめんよ。竹布ショーツたち)



そんなある日、

引き出しの奥のかわいいレースたちが目に留まりました。
こんなにかわいいのに出番がなくてごめんねー。新月ショーツたち。。。と思ったその時


あ!生理のときにいいかも!

早速試してみたら、ピタッとした感じが最適でした。

体型とサイズ感にも、よりますし、
竹布のショーツたちよりはずれてくるので、
すぐお手洗いに行ける時、アウターに薄い色のものは着ないほうが 気楽です。
レギンスを上げ気味にはいたり、
いつもは緩めにはくジーパンをこの時ばかりはベルトも
ちゃんとして上げ気味にはき、固定することも裏ワザのひとつです

基本オススメはしませんが、
私と同じような感覚をお持ちのチャレンジャーさんはレッツチャレンジ!


写真は新月ショーツライトピンク
かわいいピンクを見るだけで
女性ホルモンが出るらしいですよ。
アウターには無理でも肌着なら挑戦できますね(^^♪


あと何回あるかわからない生理。
一回一回を大切に
私のチャレンジは続きます☺

新月ショーツは6月中であれば何度でも会員様ご優待価格10%割引です。
snsにアップをご了承の上、レビューをお寄せくださいましたら100ポイントプレゼントという特典もついています。

ぜひご利用くださいませ。