こんばんは。
スタッフMです。
久しぶりにブログを書きます!

先日、瀬戸大橋を渡って、香川県に讃岐うどんを食べに行ってきました。

友達と讃岐うどん食べたいね、という話になってから、
行く日を決めて3日、話をした1週間後には香川県へ!

うどんやさんをたくさん調べていてくれて、
効率よく3軒のお店をはしご。


写真はみんなで食べた、たらいうどん(小)。
もちもちの麺、とっても美味しかった〜!


こんぴらさんでは、785段の階段を登りました。
行きは思ったほどしんどくなかったけれど、
下りはすでに太ももがプルプル、膝はガクガク…


階段を登りきったら御本宮をお参りし、展望台へ。
少し霞がかっていたけれど、天気が良ければここから讃岐平野の向こうに讃岐富士や瀬戸大橋まで
見られることもあるそうです。

このあと、ずっと気になっていた父母ヶ浜へ。
日本のウユニ塩湖とも呼ばれているこの海岸は、
遠浅で夕日がきれいで有名な場所。



今までこんなに気持ちのいい砂浜を歩いたことがない!と
思うほど、気持ちの良いフカフカの砂浜。


遠浅の父母ヶ浜には、干潮時に潮だまりがあちこちに現れます。


その潮溜まりにはたくさんのカニややどかりが!!!
動き回るやどかりがかわいい〜。


自分では捕まえられないけど、
子どもがカニを捕まえて見せてくれました^^


子どもたちはどんどん服を脱いで、当たり前のように海へ入りました。
最後はパンツ一枚!
「あっ、子パンツだった!」と笑いながら、でも恥ずかしそうにすることもなく、
走り回っていました。
いつまでこんな風に無邪気にいてくれるのかな〜。

朝6時に家を出て、帰宅したのは23時過ぎ。
急遽決まった日帰り旅行だったけれど、とても充実した一日になりました。

そういえば、子どもたちはすでにGW中に海に入ったのでした。
この時も、子パンツはいてたなぁ〜。



ちなみに、我が家の子どもたちの愛用品は、ダブルガーゼ草木染グレーフライス黒ボーダーです^^

まだ5月なのに、2回も海に入った子供たち。
6月のマアル大注目は新月ショーツです♡
お楽しみに!