こんにちは。マアルmeguです。

 

水井さんのココナッツオイルのお話会に参加し
日常にココナッツオイルを取り入れるようになり
もう一年が経ちました。
ココナッツの香りのないプレミアムココナッツオイルは食欲旺盛な息子の
揚げ物に、炒め物にと大活躍。
そうそう、米粉のワッフルを作る時にもプレミアムココナッツオイルです。
(まさかブログに載せると思っていなくて、しゃれっ気のない写真で失礼します💦)

 


 

家族に一番人気なのは、プレミアムココナッツオイルで揚げたサツマイモを
ココナッツシュガーと蜂蜜の飴で絡めた大学芋。
仕上げに黒ゴマをパラパラと。
 


 

サラダには
固まらないリキッドココナッツオイルのドレッシングで。
 
他の努力もあるのでしょうが
趣味と部活の域を超えた目標を掲げているサッカーが
今のところ、「過去最高に調子がいい」そうです。

これもココナッツオイル効果でしょうか・・☺

そして
この春から社会人一年生の娘のお気に入りは

エクストラバージンココナッツオイル

サツマイモをふかして潰して
温かいうちにエクストラバージンココナッツオイルを混ぜ込みます
そして一口大に丸めたら
おいしいスイーツの出来上がり(^^♪
私は正直、ココナッツオイルの香りがガツンと来るものは苦手・・
ココウェルさん、ごめんなさい〜
 
なのですが
これは、こんなに簡単なのに
なぜかふわ〜とシナモンの風味がしてココナッツオイルの主張がないので
わたしも大好きです。
 
そして
実験のように、適当な目分量のおやつ作りはつづき・・・

チーズタルト〜🍰
(これもまたアップするつもりがなく、素におやつとして持ってきていた
ひとかけらの写真で失礼します💦
娘には試作だったのに勝手に〜と怒られました💦でもとっても美味しかったので。。。)

 
タルト部分は市販の糖分少なめのクッキーを
粉々に砕いて、湯煎したエクストラバージンココナッツオイルを混ぜて型に入れ
しばらく常温に置くことで(室温の高い夏以外)エクストラバージンココナッツオイル固まる性質を利用して。
いい感じに。

そして
チーズクリームにレモン果汁と寒天を混ぜたものを流し込んで
出来上がり〜
娘「固まらん〜」
私「もう少ししっとりさせるくらいにせんと、固まらんよ〜」
娘「それでも固まらん〜」
私「冷凍してみる〜?」
テキトーなお菓子作りですが
タルトがクリームチーズの水分を含んでいい感じになりましたよ〜
やさしい味でした。
 
私はこの
coyashi企画 ココウェル代表 水井裕さんによる
「美容、健康、脳の活性とココナッツオイルのお話会」で
生チョコの作り方を学び、娘に伝えて
その技をもとに、これまでの我流よりも
もっともっとおいしいスイーツを作ってもらおうと思います(^^
 
みなさんも一緒に
錆びないからだ。すっきりとした頭脳。
免疫力を高める油。美しくなる油。をおいしく日常に取り入れるコツを学びませんか?
お申し込みをお待ちしています。
 

coyashi企画 ココウェル代表 水井裕さんによる

「美容、健康、脳の活性とココナッツオイルのお話会」
ココナッツオイルを使った生チョコの簡単レシピ・試食付き
 

4月14日にマアル素souで開催。
詳しくはこちらをご参照くださいませ→
 

マアルmegu