気がつけば10月ももう終わり。
年を重ねるごとに時間が経つのがどんどん早くなっていて、
それだけ充実した時間を過ごせているのかなと思うようにしています。

10月はLECT/広島T-SITE 蔦屋書店であったminä perhonenのイベント
「くらしをつくる」に行ってきました。
minä perhonen
の直営店でしか販売していないアイテムも期間限定で販売されていて、
期間中はminä perhonenのデザイナー 皆川 明氏のトークイベントやワークショップがありました。

早く行ったほうがいいものがあるかも?と思い、
訪れたのはイベント初日。



直営店のない広島では見ることのできないものがたくさんあって、
終始興奮しっぱなしでした!
一緒に行った子どもたちには「まだ?まだ?」と聞かれ、
「もうちょっと待って!」と何度もなだめて、
お気に入りを購入。

maruniではminä perhonenのdopというファブリックを使った生地を使った、
深澤 直人氏デザインのHIROSHIMAやスツールをオーダーすることができます。
イベントではその椅子たちと一緒にラグも置いてあって、
どれなら連れて帰れるか、しばらく悶々としていました。
他にもバッグや食器、ぬいぐるみなどもあって、
欲しいものがいっぱい!
広島にも直営店ができたらいいのになぁ〜。


普段はお買い物について歩くのを嫌がるけれど、
子どもたちは本が大好きなので、広島T-SITE 蔦屋書店はお気に入りの場所。
ここに住みたい!とまで言います(笑)
気になる本を実際に手に取ってゆっくり過ごせる場所。
私が子どものころには考えられなかった贅沢な空間です。

子どもの本のコーナーに行ったら、子どもたちと立場は逆転。
今度は私が、「まだ?もう行こうよ!」と声を掛け、
「もうちょっと待って!」という攻防戦が何度も繰り広げられます。


やっと切り上げての夜ごはんは大好きな博多天ぷら「たかお」へ。
揚げたての天ぷらがどんどんテーブルに運ばれて、
アツアツ、サクサクをいただきます!
テーブルに置かれた浅漬けと昆布明太も家族みんなのお気に入り。
こうやって思い出しながら書いていると、
今、食べたくなってきました…。

LECTは飲食店が充実していて、
フードコートの汁なし担担麺くにまつや伊都岐珈琲もスキ。
他にもまだ行ったことはないけれど、気になるお店もいっぱい。
カフェも充実しています♪


そんなLECT/広島T-SITE 蔦屋書店では、ステキなイベントやワークショップがたくさん!
期間限定でmarruの商品も並んでいます。
marruのパンツたちと一緒に紹介されている本も、おもしろそうな本ばかり。
場所は1Fのmarru取扱店舗、中川政七商店のすぐ近くです。

「私はまず私を大切にする」
https://store.tsite.jp/hiroshima/event/t-site/3651-1334161016.html

期間:10月15日(月) - 11月12日(月)


ブログ投稿3回目にして、やっとカープ以外の話題を書いたMでした。
カープ、日本シリーズがんばれ!
(やっぱり書かずにはいられない(笑))