しばらくブログに参加しておりませんでした。
事務所の奥の桜井です。

今年もあと数日。1年本当にあっという間です。
以前、チコちゃんで

「子どもと大人で時間の長さの感じ方が違うのはなぜ?」

というお題を取り上げておりました。

答えは「子どもは毎日ときめくことがあるから長く感じる」というものだったのですが、

いえいえ

大人はときめくことがあったって、やっぱり色々てんこ盛りで過ごしていると時間はあっという間に過ぎてゆくのです。
そんな2019年でした。

今年一番のときめくこと=マイベストマアル2019

これは、なんといっても

「マアル素」

です。

(この写真は2月オープンの頃。この後、奥にキッチンが設置され、実は什器も増えています。)

7年ほど活動の拠点になっていた白島を離れ、
ここなら、という場所を本川町に見つけて、内装を整えて、2019年1月に引越、2月からお客様にお越しいただけるようになりました。

内装工事をお願いしたり、壁をみんなで塗ったり、引越の準備をしたり、
こちらに来るまであれやこれやとあわただしかったのはもちろん、

こちらに来てからも、
皆様に気持ちよく、楽しく過ごしていただくにはどう整えていったらいいか、
スタッフ一同、それぞれがアイディアを出しながら、実行しながら、これまたやることやりたいこと山盛りの1年間でした。

お越しいただいた皆様、楽しんでいただけたでしょうか。
徐々にではありますが、良い空間に育ちつつあるのは、お越しくださった方々のおかげと大変感謝しております。
ありがとうございました。

マアル素のショールームから見える、太田川を望む景色は抜群で、
インスタ(@marru.sou)をご覧いただいている方は、何度もその様子を目にされたと思います。

 

何を隠そう、スタッフも「マアル素」での時間を楽しんでいます。

店休日に川を眺めながらお昼を食べたり、
時にはスタッフミーティングをしたり、
お客様には申し訳ないのですが、もしかしたら一番楽しんでいるのはスタッフか笑

ショールーム、縫製工場、事務所機能を一体化、消費者や生産者、みんなが気持ちよくつながる場所を目指して。

1年間ここで過ごしてみて、もっとこんなことできそうだ、あんなイベントできるんじゃないか、
まだまだやること、やりたいこと、山盛りです。
そう!すでに動いている「あれ」とか「これ」とかいっぱいあるじゃんねぇ〜!

2019年より、さらに笑顔でみんながつながることのできる場所になるように、
2020年もスタッフ一同邁進します。

こんなことをやってほしい、こうなったらもっとうれしい、など
ご要望ありましたら、ぜひぜひお聞かせください。

広島県外にお住まいの方々もどうぞどうぞお越しください、お待ちしています。
おいしいものや広島の観光情報など、ネイティブ広島弁スピーカーを含むスタッフがバッチリご案内いたします。


それでは皆様、年末年始かなり冷え込むようです。
暖かくして、健やかに、良い時間をお過ごしください。

どうぞ良いお年を!



自宅のHDレコーダーの残りが少なくて、いだてん総集編が録画できないのが大変悔しい桜井でした。
トホホ。