Recent Posts

今年の一番はこれ。

こんにちは。
スタッフmeguです。

私の今年の一番は
「春夏秋冬2019夏.開(ひらく)」のキャミソールです。

「どうしたらクーラーを使わずに夏を涼しく過ごせるか。」が、研究テーマになってる私でも、

もうここ数年の猛暑。正直、
「何を着ても、着なくても暑い!」と半分諦め気味でした。

それが、

これまでのニット生地のブラパッド付きタンクトップから着替えたら
(これも、アンダー部分にゴムが無いので、ブラをして、タンクトップを着て。よりも随分涼しいのですが。)

まあ。ま〜あ、涼しいことといったら。なかった!!

半分諦めてなくてよかった!
マアルさん、ありがとう♡

生地が薄いから、汗をかいてもすぐ乾く。

ニット生地より肌にくっついた感がない。

ふわりふわり。


毎日着たい!
けど、一枚しか持っていない(T_T)
でも大丈夫。夜洗って朝には乾いてるから毎日着れるのです。

このキャミソールのおかげで、猛暑も機嫌よく過ごすことができました。

また来年の夏もマアルさん、お願いします。
 

Мサイズは完売しています。Lサイズのみお買い求めいただけます。

https://marru.net/?pid=144021918

 

 

私の冷えとりこんな感じです〜靴選びについて

こんにちは。
スタッフmeguです。
今日は冷えとりくつした。くつしたを、重ねばきした時のくつについてお話ししますね。

冷えとりのくつしたの重ねばきをして一番影響のあったことは、

新しくくつを買うときのサイズ選び。」です。

お客様からも一番質問されます。
「足のサイズ、おおきくなりますよね?」

「はい!なります。」

重ねるくつしたの枚数にもよりますが、平均1センチは大きくなります。

最初のころは、スニーカーやサボでしのいていました。

重ねばきをして、体の変化を感じてからは、「私はこの冷えとりを何年間かは続けるなぁ〜。」と思ったので。
それならば!
楽しく続けよう〜。

くつのサイズに足を合わせるのではなく、重ねばきした足の大きさにくつを合わせる「逆シンデレラ」をしにくつしたを4枚はいてお店へ出かけました。
「この足のサイズに合うサイズのくつをください。」と一足買うつもりが楽しくてついつい二足買い。
その内の一足がこちらです。


みんな知ってる「BIRKENSTOCK」
はきはじめた頃はくつの大きさに自分の感覚が追い付かず、何度か自分で自分のくつにつまづく。

なんてこともありましたが、そのうち慣れました。

この写真を撮るのに久しぶりにはいたらとっても気持ちよくて、この日はそのまま出かけ(^^♪


そして、次に。
ふかふかインソールが気持ちいい「NAOTO」のサボ。



柔らかいレザーが足全体を包んでくれて私が一番はきやすいのはこれ。
「trippen(トリッペン)」

これもとってもはきやすい。
「BIOHOTE JAPANのオーガニックコットンのスニーカー」

雨や雪の日にはこれ。
降りそうだな〜とか、帰りに止んじゃったって時にも

スニーカーなのではいていて落ち着きます。
「moonstarのスニーカー」




おまけ。


私は持ってないけど冷えとりさんに人気のもうひとつ。
「ダンスコ」
かわいいですね。

時にはくつファーストで。「今日はこのくつ!」と感じた日にはそのくつのサイズに合わせて、

くつしたの枚数を調整します。

大事なポイントはただひとつ。
「しめつけないこと。」

せっかく重ねばきで暖めようとしてるのに、しめつけて巡りが悪くなったのではもったいない!


お手入れもままならないくつの数々失礼いたしました。
みなさまのご参考になれば幸いです。

マアル素では「くらしきぬの冬じたく」期間限定ショップを12月16日まで開催中です。
いつもはお取り扱いのない商品もたくさん。ぜひ、この機会にごらんください。

ちなみに、今日はくつのご紹介でしたが、はいてるくつしたは全てくらしきぬさんのものです。

おしまい。

私の冷えとりこんな感じです〜体の変化

こんにちは。

スタッフmeguです。
 

 

みなさん想像がつきにくい様子なんですが

実は私、めちゃくちゃ、めーっちゃくちゃ寒がりでした⛄

靴下は当たり前のように一枚で

(生理の時に布ナプキンって発想がなかったように、寒ければ靴下を重ねて履いてみるって発想がなかったです。

セーラー服のネイビーのスカートの下にバスケットボール部の真っ赤なジャージを

先生にばれないように履いていたのに。。。です。)

 

そして、「寒い、寒い」と

上半身に重ねて重ねて服を着て

毎年もこもこの着ぶくれ状態で、肩も首も凝り、頭痛までくる始末

とほほほ(T_T)
 

 

10年ほど前に「どうやら靴下を重ねる健康法があるらしい。」と耳にしてからは

なんでもいいからとにかく持っている靴下を重ねてみたりして。。。

(今思えば、それって締め付けてただけかも。。。とも。)
 

 

くらしきぬの靴下と出会ってからは

夏以外ははシルクの五本指靴下にウールの五本指靴下、

そしてシルク先丸靴下、ウールのカバーソックスの四枚重ね。

夏も冷房の効いている場所では最低でも二枚重ね。

もちろん、半身浴もしていますが、夏はしなかったり、

発作的に真冬にアイスを食べたりすることもあり!のゆるゆる〜

心地いい範囲の冷えとり生活の始まりです。

 

 

そして数年。

最初は「ウールのカーディガン」

そして「ウールのとっくりセーター」(懐かしかった貴女は同年代さん♡)

そしてまた数年。

ついに「ババシャツ」が必要なくなりました!!

必要ないというより、暑くて着ていられないという感覚です。

ダウンのコートも厚手のコートも同様です。

 

 

乗り物から降りて「うわ!さむっ」と感じても、歩いているうちに自家発電。

次第にホカホカしてきて、手袋兼用のアームカバーを外し、

首の巻物も暑くてしていられなくなります。

20分間歩いてマアルに着く頃にはすっかり温まっています。

みんなの心地いい暖房温度の中に一緒に居ると

一人だけ暑くなり冬でも汗ばんでしまうくらいなので

コートの下の服は基本夏と一緒。

季節感がないのがちょっとさみしいほどです。

そんな私の冷えとり、今年はこんな感じです。

 


 

シルク&ウールパイル五本指靴下トマトに

シルク&ウールパイル靴下シラスを重ねて履いています。
ちらっと見える赤色がお気に入り。
 

 

写真は上がシルク&ウールパイル靴下、下がシルク&ウールパイル五本指靴下です。

お色はそれぞれ

シラス、トマト、ブラックセサミ、オートミール、マスタードの5色です。

そして
 

 

シルク&ウール マルチウォーマー グレージュを手袋代わりに。
ベージュのコートからちらりと。
 

ネービーやブラックのコートの袖からは

 

チャコール
 

 


足にも腕にも使えるマルチウォーマー。
冬はもちろん、
夏はクーラーの冷えから足元を守るためにレッグウォーマーとして大活躍でした。

マアル素では12月16日(月)まで「くらしきぬの冬じたく2019」期間限定ショップ開催中です。
パイル靴下も、マルチウォーマーも期間限定のお取り扱いです。
ぜひこの機会にご覧くださいね。

私の冷えとりこんな感じです〜次はお客様から一番質問のある
「靴下を重ねた時の靴」についてお伝えできたらいいなあ。。。と思っています。

おしまい。