Recent Posts

前に!

明けましておめでとうございます。

長めの休みでのんびりお昼寝三昧の寝正月。
怠けた体を正常に戻すべく、3日に宮島・弥山登山してきました。

まずは厳島神社へ初詣。

満潮時は海に浮かんでいるような、朱色が映える大鳥居。
干潮時には真下まで歩いて行けて、間近で見ると大迫力!
(この大鳥居、今年6月から大修繕が始まるようです。長期間足場で囲われてしまう前にまた行こう♪)


さて。弥山へは決まって紅葉谷コースを登り、大聖院コースを下ります。
(10月にアベさんが登られた時と同じコースです)
鳥の鳴き声や、川のせせらぎを聴きながら穏やかに。
季節によって、桜や新緑、紅葉を見ながら登っていくのはとても気持ちがいい。
とはいえ登山はしんどいもので、なるべく余計な事を考えず進むようにしています。


そもそも私に登山をするきっかけをくれたのは、大阪の友人達です。
5年前のお正月(もう5年前!早っ!!)、広島に遊びに来てくれた際に「弥山登山したい!」とリクエスト。
小さい頃から何度となく宮島に訪れていましたが、登山は初めて。
その時はロープウエーで紅葉谷駅から獅子岩駅まで上がって、山頂までの1kmを。
意外といける!?と勘違いした私は、その友人達と2年後には(ほんの一部ですが)熊野古道を歩いたのです。

マアルスタッフ4人で春にお花見登山した事もあったな〜。
私はこの時初めてロープウエーを使わず、紅葉谷コースを登ったので、
辛くなったら下山後の楽しみにしていた「ジェラート!」を掛け声にして登ったのでした(笑)


色んな事を思い出しながら歩いていると、弥山山頂に到着〜!!

山頂展望台のこの場所、木と木の間に小さく大鳥居が見えるんです♪

登山初心者の私はハイペースで登っているようで・・・翌日はもれなく筋肉痛。
次回はしっかり準備体操をして、のんびりゆっくり楽しみながら登れたらと思っています。


そして、もうすぐマアル事務所は引っ越しをします。
溢れんばかりの荷物と白島で過ごすのもあと少し。
新しい場所で、みんなで前に!


R

宮島・弥山登山。

こんにちは。ネットショップ担当のアベです。
少し話がさかのぼりますが、
10月の秋晴れのとある日曜日、次男と一緒に宮島にお出かけしてきました。
目的はこちら↓


宮島・秋のスタンプラリーです。
我が家の次男、スタンプラリーが大好きでして
9月に厳島神社エリアはクリアしていたので今回は弥山エリアへ。
ロープウェイもありますが、無謀にも登山に挑戦です。


着いた時ちょうど干潮時、鳥居に集まる人々を横目に紅葉谷登山コースの入り口を目指します。


途中、お昼ご飯用に勝谷菓子パン舗でコッペパン(季節野菜たまご)を調達。


登山道に入るとひんやり。
登り始めて10分、「なんで登山しようって言ったんじゃろ。。。」
激しく後悔。
しかし、次男の手前そんなことは言えません。


弥山山頂近く、弥山本堂・霊火堂。
スタンプが着々とたまってきました。
そして汗はだくだくです。


弥山山頂の展望台に到着〜。
吹き抜ける風が気持ちいいこと!
お昼のコッペパン(画像がない!なんと残念なこと!)の美味しさも格別です。
次男は、おやつのじゃがりこ最高ーーー!と言うておりました。


展望台の屋上からみた景色。
大きなタンカーもおもちゃみたいです。


私が住む街。
次男は「オレの家、見えるーーーーー!」と叫んでましたが、
そんなわけはありません(笑)


下りは大聖院コースより下りました。
仁王門を通り抜け、私も次男も膝ががくがく、
頑張って大聖院を目指します。

途中、疲れのせいか、しょうもない話で二人で大爆笑。
すれ違う人も驚くくらい(笑)
普段ゆっくり次男と話すこともないので
二人で盛り上がりました。たまにはいいですね。


無事下山!
ご褒美はマアルスタッフRさんに教えてもらったgelateria BACCANO(ジェラテリア バッカーノ)で
ジェラート(塩キャラメル)とにぎり天(ベーコンチーズ、次男この日2本目)。
疲れた体に沁みる美味しさ♡


スタンプ6個(厳島神社エリア3個、弥山エリア3個)ためると
もみじ饅頭のミニ詰め合わせセットがもらえます。
お土産に珍しい味のもみじ饅頭も買って帰りました。

今からだとちょうど紅葉の季節。
お散歩にも登山にも観光にも楽しい宮島です。
ぜひぜひ訪れてみてくださいね。

うちもまた第二回目登山を計画中です^^

 

LECT/広島T-SITE 蔦屋書店

気がつけば10月ももう終わり。
年を重ねるごとに時間が経つのがどんどん早くなっていて、
それだけ充実した時間を過ごせているのかなと思うようにしています。

10月はLECT/広島T-SITE 蔦屋書店であったminä perhonenのイベント
「くらしをつくる」に行ってきました。
minä perhonen
の直営店でしか販売していないアイテムも期間限定で販売されていて、
期間中はminä perhonenのデザイナー 皆川 明氏のトークイベントやワークショップがありました。

早く行ったほうがいいものがあるかも?と思い、
訪れたのはイベント初日。



直営店のない広島では見ることのできないものがたくさんあって、
終始興奮しっぱなしでした!
一緒に行った子どもたちには「まだ?まだ?」と聞かれ、
「もうちょっと待って!」と何度もなだめて、
お気に入りを購入。

maruniではminä perhonenのdopというファブリックを使った生地を使った、
深澤 直人氏デザインのHIROSHIMAやスツールをオーダーすることができます。
イベントではその椅子たちと一緒にラグも置いてあって、
どれなら連れて帰れるか、しばらく悶々としていました。
他にもバッグや食器、ぬいぐるみなどもあって、
欲しいものがいっぱい!
広島にも直営店ができたらいいのになぁ〜。


普段はお買い物について歩くのを嫌がるけれど、
子どもたちは本が大好きなので、広島T-SITE 蔦屋書店はお気に入りの場所。
ここに住みたい!とまで言います(笑)
気になる本を実際に手に取ってゆっくり過ごせる場所。
私が子どものころには考えられなかった贅沢な空間です。

子どもの本のコーナーに行ったら、子どもたちと立場は逆転。
今度は私が、「まだ?もう行こうよ!」と声を掛け、
「もうちょっと待って!」という攻防戦が何度も繰り広げられます。


やっと切り上げての夜ごはんは大好きな博多天ぷら「たかお」へ。
揚げたての天ぷらがどんどんテーブルに運ばれて、
アツアツ、サクサクをいただきます!
テーブルに置かれた浅漬けと昆布明太も家族みんなのお気に入り。
こうやって思い出しながら書いていると、
今、食べたくなってきました…。

LECTは飲食店が充実していて、
フードコートの汁なし担担麺くにまつや伊都岐珈琲もスキ。
他にもまだ行ったことはないけれど、気になるお店もいっぱい。
カフェも充実しています♪


そんなLECT/広島T-SITE 蔦屋書店では、ステキなイベントやワークショップがたくさん!
期間限定でmarruの商品も並んでいます。
marruのパンツたちと一緒に紹介されている本も、おもしろそうな本ばかり。
場所は1Fのmarru取扱店舗、中川政七商店のすぐ近くです。

「私はまず私を大切にする」
https://store.tsite.jp/hiroshima/event/t-site/3651-1334161016.html

期間:10月15日(月) - 11月12日(月)


ブログ投稿3回目にして、やっとカープ以外の話題を書いたMでした。
カープ、日本シリーズがんばれ!
(やっぱり書かずにはいられない(笑))