Recent Posts

春の日差しにご用心



こんにちは。
スタッフmeguです。

写真は卒業旅行の沖縄の浜辺で弾けている
女子大生。
長女と友だちたち。

スキューバーダイビングまで満喫したのに
たいした日焼けもせずに帰ってきました。
日焼けしたとしても新陳代謝がいいので
すぐもとどおり。
いいですね・・・若いって・・・

お年頃の私たちはそうはいきません。
そして、一年中で一番紫外線に気を付けないといけないのは
三月だそう。
そして、そして、手の甲って意外と無防備で年齢が出るところ・・・



永年の蓄積日焼けで
白魚のような〜まではとてもできなくても
小さな抵抗はしてみたい今日この頃。

綿ひんやりUVアームカバーショートならこんなにスッキリ。
写真は奥がチャコール、手前がナチュラル杢

写真にはないですが
お色はもう一色、ライトグレー杢。
サイズはそれぞれのお色にロングもあります。

表糸には柔らかな風合いが特徴的な綿コーマ糸、
裏糸に抗UV効果と接触冷感機能がある糸を使用しているので
蒸れやべとつき感が少なく、ひんやりとした肌触りで
暑い夏にもさらっと快適な着心地です。

コートからちらりと見えても手袋みたいで
違和感ないし今の季節から
毎日役に立ちそうです。

これなら三日坊主が自慢の私もあきらめずに
続けられるかも(^^♪

ネットショップへの掲載もそろそろ。。
お楽しみに〜

こちらの商品のほかにも
日焼け対策にお役に立ちそうなものがたくさんございますので
よかったらこちらを御覧くださいませ。
https://marru.net/?mode=cate&cbid=2004016&csid=2

洗濯洗剤海へ…

卸担当の大石です。
大切な衣類は、洗濯洗剤海へ…で洗っています。

ラベンダーの優しい香りで落ち着きます。

血液がついてしまった時は、直に塗り込み、しばらく置いてから
冷たいお水で洗うと汚れが残りにくいです。

汗をたくさんかいた日は、溶かしたクエン酸を足して、ニオイ予防に。
しっかり洗いたい時は重曹を足して、お水の温度を上げて洗っています。

柔軟剤を入れなくても、衣類がふんわり仕上がるので、肌がチクチクしにくいです。

非常時にすすぎ無しでも使えるので、断水した時にあると安心です。
自分の家にも、実家に常に置いています。

洗濯洗剤海へ…
詰替サイズもございます。

http://marru.net/?pid=128822940


 

冬の必需品

12月になりましたね。
暖かい11月だったので、今日もまだ黄色いきれいな葉を付けている銀杏の木がありました。
そろそろ本格的な冬支度を。

最近は、帰宅してまず一番に湯たんぽ用のお湯を沸かします。
4〜5年ぶりに陶器の湯たんぽを追加購入したので、2個持ちです。



陶器の湯たんぽとカバーのセット

1つは布団を暖めておく用。
もう1つは足元に置いてブランケットを掛けて、こたつ代わりに。
リバーシブルカバーは、全面チェック柄になるように使用しています。

ブリキやポリ容器の湯たんぽも使用したことがありますが、
(会社では膝にのせられる小さなポリ容器の湯たんぽを使用しています。)
陶器の湯たんぽの温かさは抜群です!
熱湯を注いでいるので朝まで温かく、布団から出たくなくなるくらいです。

注)就寝時はカバーをしていても体に直接触れないように使用しています。
  以前、朝起きたら手の甲に水疱が!低温火傷をしていたことがありました。
  温かいのでついつい抱えたくなりますが、それ以来注意しています。
  



注ぎ口ぎりぎりまでカバーをしておくと、熱湯を入れても触れるので、持ち運びしやすいです。
すぐに蓋をするとブジュブジュ漏れてくるので、少し湯気を逃がしてから蓋をするのがコツ!

陶器の湯たんぽにお湯を注いだ時の、なんとも言えないトクトクトク・・という音が好きなんです♪

昔から長く使われている物ってやっぱり凄い!!
今年の冬は綿入れ袢纏も購入して、ぬくぬく過ごそうと思っています。

R